*香りのグループ*

 香りには、相性があります。香りのグループを覚えておくと、ブレンドするときに参考になります。

 

 香りの特徴から、以下の7グループに分けることができます。それぞれ、隣り合ったグループ同士のブレンドは比較的相性がよく、失敗が少ないです。

 

     柑橘系 → フローラル系 → エキゾチック系  

 

      ↑                   ↓

 

    ハーブ系 → 樹木系 → スパイス系 → 樹脂系

 

 

 私はこのグループ分けを、こんな風に覚えてます。

 

 『みかん(柑橘系)の(フローラル系)がエキゾチック(エキゾチック系)な樹脂(樹脂系)になり、スパイス(スパイス系)の(樹木系)にハーブ(ハーブ)が咲く』

 

 まったく意味のない文章ですけど、この順番でグループ同士の相性がわかるので、呪文を唱えるように覚えてしまうと、けっこう役に立ちますよ。