*受講規約*

講座のお申込みの前に以下の「受講規約」をよくお読みください。  

お客様は、講座に申込まれることによって  

以下の「受講規約」のすべての条件に同意したものとみなされます。  

 

申込みフォームを送信した時点で、受講料お支払いの義務が生じます。  

なお、本規約は予告なしに変更することがありますので、必ず最新の情報をご確認ください。

 

【受講のお申込み】  

お申込専用ページよりお申し込みください。

当方が受領した時点で正式にお申込受付となります。

各講座とも、定員になり次第締め切らせていただきます。

 

【受講料のお支払い方法】  

お申込み受付後、受付確認メールに記載された期日までに、講座の受講料をお支払ください。  

なお、振込手数料はお客様のご負担となりますので、あらかじめご了承ください。  

(ゆうちょ銀行振込明細もって領収書の発行と代えさせていただきます)

 

【お申込み後のキャンセル】  

お申込み後、お客様のご都合で受講をキャンセルされる場合、  

受講料の全額を取消料として申し受けます。

返金はいたしませんのでご了承ください。 

 

ただし下記に該当する場合は、取消料なしで受講契約を解除することができます。  

・天災地変、戦乱などの事由が生じた場合において、   

講座の安全かつ円滑な実地が不可能となったとき、または、その恐れがきわめて大きいとき。  

・当方の責に帰すべき事由により、契約書面に従った講座が不可能となったとき。

 

【欠席された場合】  

当日欠席された場合には、受講料は返却いたしませんのでご了承ください。  

補講は別料金にて承ります。

 

【当事務局による講座契約の解除について】  

お客様が所定の期日までに、受講費を支払われないときは、  

当方は受講契約を解除することがあります。  

このときは、取消料に相当する受講費全額を違約料としてお支払いただきます。  

次の各一に該当する場合は、当事務局は受講契約を解除することがあります。  

 

・お客様が他のお客様に迷惑を及ぼし、  

 または団体行動の円滑な実施を妨げるおそれがあると認められた場合。  

・お客様が受講契約内容に関し、合理的な範囲を超える負担を求めた場合。

・講座の資料、教材等を当方の承諾なしに無断転載/複製した場合。

 

【当方による講座の中止・中断について】  

当方の責に帰すべき事由により講座が中止された場合には、  

お客様に対しお振込みいただいた受講料の全部または一部を返金します。

 

【損害賠償について】  

受講者が、本講座に起因または関連して当方に対して損害を与えた場合、  

受講者は、一切の損害を補償するものとします。  

本講座に起因または関連して、受講者と他の受講者、  

その他の第三者との間で紛争が発生した場合、受講者は自己の費用と責任において、  

当該紛争を解決するとともに、当方に生じた一切の損害を補償するものとします。

 

【その他】  

当事者の一方に、本規約の不履行がある場合には、  

書面による通知により本講座のお申込みを解除することができるものとします。  

当事務局は、各講座の受講により、  

お客様が特定の知識や技術等を修得されることを保証するものではありません。  

また、各講座がお客様の特定の目的に対し、  

適合・有益・最適等であることを保証するものではありません。  

これらはお客様の責任で決定いただきたくお願い申し上げます。  

各講座に掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、  

正確性及び完全性を保証するものではありません。  

また、掲載されている情報により生じるいかなる損害等につきましても  

責任を負いかねますので予めご了承下さい。