*各級ごとのポイント*

 

 日本アロマ環境協会が主催するアロマテラピー検定は、協会から公式テキストが発行されています。販売店は協会のサイトから検索可能ですし、インターネットのアロマショップ等で購入可能です。

 

 

【2級の試験範囲】

  • 注意事項
  • 精油の利用法
  • 精油の基礎知識
  • アロマテラピーの歴史
  • アロマテラピーと環境
  • 精油のプロフィール(10種類)
  • 香りのテスト

【1級の試験範囲】

  • 精油の利用法と基材
  • アロマテラピーのメカニズムと健康学
  • 精油のプロフィール(30種類)
  • 関係法規
  • 香りのテスト

  ※香りのテストは、2級の精油に加えて以下の7種類(2016年現在)

   カモミール・ローマン、クラリセージ、グレープフルーツ、

   フランキンセンス、ベルガモット、スイートマジョラム、レモングラス


 

 

【2級の対象精油】

 

 イランイラン、オレンジスイート、ジュニパーベリー、ゼラニウム、ティートリー、ペパーミント、ユーカリ、ラベンダー、レモン、ローズマリー

 

【1級の対象精油】

 カモミール・ジャーマン、カモミール・ローマン、クラリセージ、グレープフルーツ、サイプレス、サンダルウッド(インド、オーストラリア)、ジャスミン、スイートマジョラム、ネロリ、パチュリ、ブラックペッパー、フランキンセンス、ベチバー、ベルガモット、ベンゾイン、ミルラ、メリッサ、レモングラス、ローズ・アブソリュート、ローズ・オットー、