TOPAromatherapyAroma:Essential oil guide>イランイラン

*アルベンシスミント*

 

        Arvensis mint        

学名    Mentha arvensis(メンタ アルウェンシス)

科名    シソ科

抽出法   水蒸気蒸留法

抽出部位  全草

産地    フランス、インド、中国

主成分   l-メントール、l-メントン、イソメントン

 

 

ノート/ブレンドファクター/色

トップ/   /無色透明

 

 

香りの特徴

 澄み切ったミントの香り

 

 

主な特性

 鎮痛作用

 麻酔作用

 血管収縮作用

 血圧上昇作用

 健胃作用

 抗菌作用

 

 

禁忌

 敏感肌の人や、妊娠初期は使用を避けること

 

◆身体への作用

鎮痛作用・麻酔作用に優れたアルベンシスミントは、体のあらゆる痛みに有効です。

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 筋肉痛
  • 胃痛
  • 頭痛

など、筋肉の痛みや内臓の痛みなどを鎮めてくれます。ミントジェルを作って痛いところに塗るといいですよ。

 

◆こころへの作用