*ジンジャーの効果効能

ジンジャー 効果 効能

 

       

Ginger

       

学名    Zingiber officinalis

科名    ショウガ科

抽出法   水蒸気蒸留法

抽出部位  根茎

産地    中国、インドネシア、スリランカ

主成分   ジンジベレン、β-フェランドレン カンフェン、

      β-セスキフェランドレン、α-クルクメン

 

 

ノート/ブレンドファクター

 ミドル / 3

 

 香りの特徴

 生姜のぴりっとしたスパイシーな香り

 

主な特性

 消化促進作用

 食欲増進作用

 駆風(くふう)作用

 鎮痛作用

 催淫作用

 性的強壮作用

 抗炎症作用

 鎮痙攣(ちんけんれい)作用

 鎮咳(ちんがい)作用(咳を鎮める作用)

 去痰作用

 緩下(かんげ)作用

 

 

禁忌

 特にないが、敏感肌は刺激を感じることがあります。

 

<スポンサードリンク>

◆古代から薬として使われてきたスパイス

生姜なしでは和食も成り立たないくらい、私たちの生活に浸透しているスパイスですね。古代から薬としても珍重されてきました。

 

中国では「生姜(しょうきょう)」として漢方にも使われていますね。

 

インドや中国、ジャワ辺りが原産地だと言われていますが、今はアフリカや西インド諸島などの熱帯地方でも多く作られています。

 

学名の「Zingiber」はインドのジンギ地方に由来していると言われています。メディカルアロマとしてはもちろん、ハーブティーとしても人気のスパイスです。

 

◆血行を良くして身体を温める

 

ジンジャーには血行を良くする働きがあるので、冷え性の改善に是非使って欲しいメディカルアロマです。

 

鎮痛作用もあるので、リウマチなど冷えから痛みが強くなるような症状にもいいでしょう。

 

*ジンジャーで手浴

私が良くやる方法なのですが、手軽に身体を温める方法として、手浴がおすすめです。

 

洗面所のシンクにお湯(40度くらい)を張り、そこにジンジャーを1〜2滴たらしてよく混ぜます。

 

手をつけるとじんわりと温まってきて、肩の方まで血行が良くなります。

 

外から帰ってきて手が冷たい時や、血行不良で肩こりが辛い、という時に是非やってみてください。

 

◆鼻水、悪寒に

ジンジャーは風邪の諸症状にもよい精油です。

 

風邪で鼻水が止まらない!というような時に使ってみてください。

 

また、これから熱が出そう、と悪寒を感じるような時にも適しています。

 

*風邪の時には吸入法で

吸入法とは、芳香浴よりももっと積極的に香りを嗅ぐ方法です。マグカップにお湯を張ってそこにジンジャーを2滴たらします。

 

お湯から立ち上る香りを鼻と喉にしみ渡らせるようにしてゆっくり吸い込んでみて下さい。

 

◆消化不良や食欲不振に

ジンジャーなど食べられるものから採れるアロマには、お腹の調子を整えてくれる働きがあります。

 

胃液の分泌を促進するので、

  • 食欲不振
  • 消化不良
  • 吐き気

などに有効です。

 

また、下痢を抑えてくれる働きもあり、 大腸の調子を整えてくれます。

 

●ジンジャーでマッサージ

お腹の調子が悪い時にはジンジャーのオイルでお腹をマッサージしてみてください。

 

<材料>

  • ホホバオイル 小さじ1
  • ジンジャー精油 1滴
  • コリアンダー精油 1滴

もしも痛みがある時には、コリアンダーをペパーミントラベンダーに変えてもいいですね。

 

◆心に活力を与える香り

生姜のぴりっとした香りは、心を温め元気にしてくれます。もうひと頑張り、集中力が欲しい!という時にもおすすめの香りです。

 

また、加温性のあるアロマなので、ストレスで心が疲れてしまったという時にも、スパイシーな香りで不安や緊張を和らげ、また頑張る気力を呼び起こしてくれるでしょう。

 

*ジンジャーで芳香浴

ジンジャー単品でもいいですが、私のおすすめはレモンとのブレンド。

 

スパイシーな香りとさわやかな香りのブレンドは気持ちをリフレッシュさせるのにピッタリなんです。

 

ジンジャー1滴、レモン2滴をティッシュにたらして、芳香浴を楽しんでみてください。

 

仕事中、勉強中に集中力が途切れてしまった時にもおすすめですよ。

 

◆乗り物酔いにも

ジンジャーのスパイシーな香りは吐き気止めにも有効です。

 

香りの好き嫌いがあるので、すべての人に当てはまるわけではありませんが、この香りが嫌いでなければ効き目はあると思います。

 

例えば胃腸炎などの病気から来る吐き気、または乗り物酔いなどの吐き気によいとされているので、是非試してみてください。

 

◆催淫作用も

ジンジャー 効果 効能 アロマ

ジンジャーは古くから催淫作用があるということも知られていました。どちらかというと、女性よりは男性の性的トラブルに有効なようです。

 

ただし、単品だと刺激作用によって寝つきが悪くなってしまう可能性もあるので、コリアンダー精油やイランイラン精油などとブレンドして使うことをおすすめします。

 

寝る前に寝室に香らせて、リラックスできる雰囲気作りに役立ててください。

 

<スポンサードリンク>