*ラベンダー・スーパーの効果効能、使い方

ラベンダー・スーパーは、ラベンダー・アングスティフォリアと似た香りですが、ややハーブ調の香りが混ざっているのが特徴です。

 

使い方はアングスティフォリアと同じく、リラックスタイムに使ったり、マッサージにも使えます。

 

 

        Lavender        

学名    Lavandula×burnatii clone super

科名    シソ科

抽出法   水蒸気蒸留法

抽出部位  花と葉(花穂)

産地    フランス、イギリス、イタリア、ブルガリア、ユーゴスラビア

主成分   酢酸リナリル、リナロール、カンファー

 

 

ノート/ブレンドファクター/色

 ミドル / 7 / 浅黄色〜無色

 

香りの特徴

 フローラル系の軽く甘い香り

 

主な特性

 

  • 鎮痙攣作用
  • 鎮痛作用
  • 鎮静作用
  • 誘眠作用
  • 抗炎症作用
  • 筋肉弛緩作用
  • 瘢痕形成作用
  • 抗菌作用
  • 緊張緩和作用

 

禁忌

 

 妊娠中は使用を避ける

◆ラベンダー・スーパーはややハーブ調の香り

 ラベンダーといって真っ先に思い浮かぶイメージは、フローラル調の優しくて甘い香りだと思います。

 

一般的にラベンダーというと、 真正ラベンダー(ラベンダー・アングスティフォリア)のことをさします。

 

このラベンダー・スーパーは、成分組成がほぼアングスティフォリアと同じ。

 

だから香りも近いのですが、どちらかというと、ややハーブ調な香りです。

 

でも、ラベンダーの香りをよく知らない方が、「これはラベンダーだよ」と言って差し出されたら、多分わからないと思います。

 

そのくらい、真正ラベンダーに近い香りです。

 

ただ、香りも効能も、真正ラベンダーにはかなわないなと個人的には思っております。

 

どうしても真正ラベンダーが使えない時のピンチヒッター的な役割でしょう。

 

 


こちらは定番(?)のプラナロムのラベンダー・スーパーです。

こちらはインラストリーズという、2017年日本初上陸のブランドです。

◆ラベンダー・スーパーでマッサージ

 ラベンダー・スーパーは、アングスティフォリアとほぼ同じ使い方ができます。

 

その一つが、マッサージ。

 

鎮痛作用(痛みを和らげる)や筋肉弛緩作用(筋肉を柔らかくする)がありますので、肩こりや腰痛にもいいでしょう。

 

●ラベンダー・スーパーのマッサージジェル

水溶性ジェルと精油を混ぜて、マッサージジェルを作りましょう。

  • 水溶性ジェル 小さじ1
  • ラベンダー・スーパー 2滴
  • レモングラス 1滴

レモングラスは血管拡張作用がありますので、凝り固まったあたりの血流を良くするのに役立ちます。

 

このジェルを、コリが気になるところに塗って、マッサージをしてみてくださいね。

 

◆寝る前のリラックスタイムに

 ラベンダー・アングスティフォリアよりも、控えめな香りなので、夜寝る前の香りとしてはラベンダー・スーパーの方がおすすめかもしれません。

 

寝る前にあまり華やか過ぎる香りを嗅ぐと、かえって寝付けなくなってしまうこともあるでしょう。

 

その点、ラベンダー・スーパーは、ラベンダーの優しさがありながらも、ハーブの穏やかあもあるので、華やか過ぎないのがいいところです。

 

ティッシュに垂らして枕元に置いてみてください。