*セルフスキンケア(手作り化粧品)のレシピ*

【自分で出来るアロマ化粧品】

・クレンジングオイル(1回分)
 植物油5ml(小さじ1杯)に精油1滴を入れてよく混ぜます。

・フェイシャルスチーム
 2級で学んだ蒸気吸入法です。洗面器に熱めのお湯を張って、蒸気とともに精油成分を吸入。蒸気を逃がさないよう、バスタオルなどをかぶります。精油は1〜3滴。必ず目を閉じて行います。

・洗顔ソープ
 石けん素地100gに対してお湯30mlを数回に分けていれ、よく混ぜる。手でこねて耳たぶより少し固くなったらハチミツ5mlに精油5滴を混ぜたものを加えてさらに良く混ぜる。型に入れるか手で形を作り、風通しの良いところで1週間ほど乾燥させます。

・ローション
 グリセリン5mlにアルコール5mlを入れ、精油1滴を加えてよく混ぜます。精製水40mlを加えて保存瓶に移します。
 ※材料の分量は目安です。自分の肌に合わせて調整しましょう。

・トリートメントオイル(フェイス用)
 植物油30mlに精油1〜3滴を加えてよく混ぜます。保存瓶に移して保管します。

・クレイパック(1回分)
 クレイ大さじ山盛り1杯に精製水大さじ1を加えてよく混ぜます。精油を1滴入れてさらに混ぜ、目や口の周りを避けて顔全体に塗ります。少し乾いてきたらぬるま湯で洗い流し、化粧水などで肌を整えます。

・ミツロウクリーム
 ミツロウ2gと植物10mlをクリーム容器に入れ湯煎にかけて溶かします。湯煎からおろし、あら熱が取れたら精油1〜2滴を加えてよく混ぜます。冷めるとクリーム状になります。植物油の割合によってクリームの固さが変わります(多いと柔らかくなります)。

・バスオイル(1回分)
 植物油5mlに精油1〜5滴を入れてよく混ぜ、湯船に入れます。油分が表面に浮くのでお湯をよくまぜてから入浴します。

・バスソルト(1回分)
 天然大さじ1杯に精油1〜5滴を入れよく混ぜ、湯船に入れます。

・発泡バスソルト(1回分)
 重曹大さじ2と1/2杯、クエン酸大さじ1と1/2杯、天然塩小さじ1/2杯をよく混ぜあわせます。アルコール小さじ1/2杯に精油1〜5滴を入れたものを加えて混ぜます。ラップなどで包むか型に入れて圧縮します。
  
・シャンプー、リンス
 無香料のシャンプーやリンス50mlに10滴を加えてよく混ぜます。


**注意事項**

  1.  ここに記載されているのはあくまでもテキストに記載されている基本となる参考のレシピ。自分の肌や体調に合わせて作れるようにしましょう。肌や体調に異常を感じたらすぐに使用を中止し、必要に応じて医師に診察を受けて下さい。
  2. 容器は基本的にガラス製のものを使います。プラスチックでは精油やアルコールによって劣化する場合があります。
  3. 水分のあるものは1〜2週間、オイルやクリームは1ヶ月程度で使い切るようにしましょう。高温多湿を避けて冷暗所で保管し、出来るだけ早めに使い切ることがトラブルを防ぎます。
  4. 自分で作ったものは自分の責任で使用します。

 

Welcome!

 

 

 

 

 

∴ LAST UPDATE

 2017/9/25

 エッセンシャルオイルガイドに「シダー」を追加しました。

 

メルマガ登録・解除
もっと楽しむ!メディカルアロマテラピー~上手にセルフケア
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ