ローズマリーにも色々あるんです。

こんばんは。

アロマコンシェルジュ*有花です。

 

ローズマリーの精油は、自分に対する自信を失っている方によく使います。

あまり人と自分を比べないで。

あなたはあなた、人は人。

もっと、自分に自信を持って。

そんなメッセージを込めてブレンドします。

 

このときに使うローズマリーはローズマリー・シネオール。

精油のメーカーにもよりますが、ローズマリーには

シネオール、カンファー、ベルベノンなどがあります。

それぞれ成分が違いますので、当然用途も違います。

 

一般的に使う、すーっとした香りのローズマリーはシネオールなんですね。

カンファーは肩こり・腰痛に、

ベルベノンはダイエットブレンドに使ったりします。

ちょっとずつ、香りも違いますよ♪

 

学名が同じなのに、採れた場所が違ったりすると成分の比率が全く違うものになったりすることがあり、こういう精油を「ケモタイプ」とよんでいます。

 

精油は目的に合わせて選びましょう♪

 

Welcome!

 

 

 

 

 

∴ LAST UPDATE

 2017/9/25

 エッセンシャルオイルガイドに「シダー」を追加しました。

 

メルマガ登録・解除
もっと楽しむ!メディカルアロマテラピー~上手にセルフケア
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ