これで水いぼが治りました!



竹酢液ってご存知でしょうか。

済を作る時に出る煙を冷やして液体にしたものです。

木酢液という商品名もありますね。


これが何にいいかって、様々な有効成分を含んでいて、

ガーデニングの虫除け用にも使えるし、

カビ防止とかお風呂に入れてからだを温めるとか

洗濯するときに入れるとか、

とにかくいろんな使い道があるのです。


これを我が家では何に使ったかといいますと、

娘の水いぼ治療です!

水いぼの経過

まず水いぼですが、最初は脇腹にプツプツと何かできてるなあと思っていたのです。

それがあっという間に広がって、「ありゃ、これ水いぼだ」と気づいた時には

脇のした全体まで広がっていました。


長女の時は背中にできたのですが、背中はわりとつまんでも痛くないんですね。

ピンセットでちくちくと地道に取り続けましたが、

脇腹から脇のしたにかけてというのはお肌が柔らかいので

ピンセットでつまむと痛いんですよ。

だから、無理に取るのも可哀相だと思って色々試しました。


もちろん、アロマも試しましたよ。

ゼラニウム、レモングラス、ティーツリーだったかな、

色々ブレンドしてクリームを塗ってみましたが

増えるのは抑えられたのですが、できているものを劇的に減らすには至らず。


イソジン塗り薬はお肌がかぶれてきてしまったので辞めました。

効果はあった気がしたのですが。


そこでたどり着いたのが竹酢液でした。

お風呂に入れる&スプレーしただけ!

竹酢液の使い方ですがまずはお風呂に入れてみました。

香ばしいような香りが広がりますが、

嫌な香りではなかったので、子どもたちも平気で入っていました。


それからスプレー。

水で薄めたものをお風呂上がりにもシュッシュ、

朝着替える時にもシュッシュ、としていました。


すると・・・


これが不思議、見る見るうちに減っていきましたよ。

素晴らしいです。

痛い思いもせずに、水いぼを撃退することができました。

ビフォーアフターの写真を撮っておかなかったことが悔やまれます( ̄∇ ̄*)。


秋口になって水いぼも減ってきたかもしれませんが、

悩んでいる方がいたらぜひ使ってみていただきたいですね。

あうかどうかわからないけど、少なくともお肌の弱いうちの娘でも大丈夫でした。



Welcome!

 

 

 

 

 

∴ LAST UPDATE

 2017/9/25

 エッセンシャルオイルガイドに「シダー」を追加しました。

 

メルマガ登録・解除
もっと楽しむ!メディカルアロマテラピー~上手にセルフケア
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ