肩が凝るなら、サロンパスよりこれ。

私は筋金入りの肩こりもちで

ひどい時には頭痛、吐き気もします。

 

自分でもんでみてもほぐれるはずもなく・・・

 

1日の大半をパソコンに向かっているので

仕方がないといえば仕方がないのですが、

学生の頃からの肩こりもちなので

パソコンだけのせいではないようです。

 

そんな私は、サロンパスなど湿布を貼ることができません。

肌が弱いからです。

 

一晩貼って寝たらもう大変。

赤くかぶれてしまいます。

 

湿布が貼れないと、肩こりならまだしも、

打撲や捻挫といったけがには困るんですよね・・・。

 

そんな私に救世主が現れました。

 

それが、「メディカルアロマ」です。


◆サリチル酸メチルがいい!◆

サロンパスの主成分というのは

「サリチル酸メチル」

これが、痛みを和らげたり

筋肉を柔らかくしたりする成分です。

 

そしてこの成分が、

実はアロマテラピーで使う精油にも含まれている!

 

そのアロマオイルは

「ウィンターグリーン」。


99%以上、サリチル酸メチルという、

まさに、サロンパスの香りがするアロマオイルなのです。

 ↓ これです

アロマテラピーというと、ほんのり甘い、

リラックスできる香りをアロマランプなどで焚いて・・・


というイメージをお持ちの方も多いと思うのですが、

サロンパスの香り、なんてのもあるのです。


そして、使い方も湿布そのものです。


私は、肩こり、首のこり、腰痛など

体の痛みはもちろんですが、

打ち身、捻挫といったけがにも使います。

子どもが転んでどこかぶつけた、などという時にも便利です。

この季節は、扁桃腺の腫れ、などにも実はいいんですよ。


使い方は、そのまま塗ってはいけません。


水溶性ジェルで薄めて患部に塗ります。


スーッとして塗り心地も気持ちよく、

しばらくすると痛みが引いていく感じです。


ただ、ウィンターグリーンだけだと

ほんとにサロンパスを塗っているような感じになってしまうので、

痛み止めの効果のあるペパーミントや

血管を広げて血流をよくしてくれるレモングラスなどを

ブレンドして、香りをよくしています。


とはいえ、根本治療にはならないので、

姿勢など日頃の生活の中で

肩こりにならないよう気をつけていかないと

肩こりそのものが治るわけではないのですけどね。


*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*


このブレンドをお試しになりたい方はこちら。

オリジナルブレンドアロマをご覧ください。

Welcome!

 

 

 

 

 

∴ LAST UPDATE

 2017/9/25

 エッセンシャルオイルガイドに「シダー」を追加しました。

 

メルマガ登録・解除
もっと楽しむ!メディカルアロマテラピー~上手にセルフケア
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ