夫の加齢臭をなんとかしたい時のアロマ

一緒に寝ている寝室がにおう・・・

年頃の娘が、お父さんの洗濯物と一緒に洗わないで!という。

 

40代以降に現れ始める”加齢臭”。

お宅は大丈夫ですか?

 

ちなみに我が家は、

夫が人一倍においにうるさい男のため、

自ら柿渋石けんなどを使っており

 

今のところ加齢臭の気配もありません。


1 加齢臭の原因は?

加齢臭の原因は、脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによってできる「ノネナール」という物質が原因です。

脂肪酸というのは、皮脂腺の中にあります。

からだの脂です。

 

過酸化脂質は活性酸素が関係していて、つまりからだが酸化している(さびついている)と活性酸素が増えて、過酸化脂質も増えるのです。

活性酸素はストレスや不規則な生活、バランスの悪い食生活などでも増えてしまいます。

 

とはいえ誰でも汗をかくし、皮脂も出ています。

適度な皮脂はお肌のうるおいに必要なものですが、よくないのは「からだの酸化」。

40代以降、この酸化を抑える力が低下してきてしまうため、ノネナールが増えるといわれています。

これによって、加齢臭が強くなるんですね。

 

つまり、体を酸化させない、ノネナールを増やさない!ということが大切なんです。

 

でも・・・40代以降の男性が全て加齢臭がするわけではありません。

 

においが強い人と弱い人では、何か大きな違いがありそうです。


2 女性にはない?

ちなみに、女性には加齢臭がないかというと、残念!あるんです。

これは、閉経後の女性に見られるもので、女性ホルモンの減少によって皮脂が酸化しやすくなります。

 

女性ホルモンが出ているうちは、皮脂の酸化を抑えてくれていたのでにおいが出にくかった。

しかも、そもそも女性は男性よりも皮脂腺の活動が活発でないので(男性の方が脂ぎっているのはそのせいです)、においの原因物質そのものが少なかった、ということもあります。

 

 

ただ、閉経によって皮脂が酸化しやすくなるので、気をつけておかないと女性でも加齢臭がしてしまいます。


3 対策は?

40歳を過ぎて、加齢臭が強くなる人と、そうでない人の違い。

それは生活習慣の違いです。

これらの違いを知って、ひとつひとつ改善することで、加齢臭を防ぐことができますよ。

 

●体を酸化させないこと。タバコはやめた方がいいです。

●ストレスをためないこと。活性酸素が増えます。

●飲み過ぎない。アルコールが分解される過程で活性酸素が増えます。

●肉を食べ過ぎない。皮脂が増えます。

●抗酸化作用のある栄養素を取る。ビタミンCやポリフェノールです。

●皮脂を拭き取る。耳の後ろなど、においが出やすいところを清潔に保つ。

●においをとる効果のある石けんを使う。

 

普段の暮らしの中で気をつけられることがたくさんあります。

 

家族で協力して、お父さんの加齢臭を防ぎたいものです。


4 アロマでストレスと雑菌を減らそう!

さて、今日の本題。

こんなときこそ、アロマの出番なのですよ~~!

 

アロマ自体がノネナールを抑えるわけではないのですが、その原因を取り除く手助けができるもの他たくさんあります。

 

●ストレスをためないこと

・ラベンダーアングスティフォリア、マンダリン、

 ローズウッド、など

(リラックス作用)

・バジル、マジョラムなど

(自律神経調整作用)

 

ティッシュにたらして枕元に置く。

 

しっかり眠って、ストレスを和らげましょう

 

●細菌を繁殖させないこと

・ティーツリー、ペパーミントなど

(抗菌作用)

 

●スキンケア効果のあるもの

・サイプレス(汗を抑えて体液のバランスをとります)

・プチグレイン、ゼラニウム、ローレルなど

(にきびなどに効果あり)

・リトセア、ローズマリーなど

(脂性肌むき)

 

上記2つは、ローションなどを作って

頭や顔にシュッシュとふりまくといいです。

100均で売っているスプレー容器に作ると使いやすいですよ。

 

作り方は簡単。

★無水エタノールまたはグリセリン少々

(薬局で売っています)

★精油・・・全部で10~20滴

★精製水または浄水器の水・・・100ml

 

(なーんて言いながら、

 

私が家で作る時は分量はチョー適当です。)

 

これらのアロマを普段の暮らしに取り入れて、

ストレスを減らし、お肌を清潔に保ち、

そしてスキンケアをする!

 

対策は万全です♪

 

天然の香りが家の中を漂い、

家族みんなが幸せな気持ちになると同時に

お父さんの加齢臭も抑えられる。

 

 

こんな便利なアイテム、他にはないでしょう。



『たった1日でわかる!メディカルアロマの基礎講座』

 

【こんな方におすすめです♪】

 

・香りを楽しむだけじゃなくて肩こりをなんとかできるアロマを知りたい。

・夕方ブーツがきつい!これ、アロマで何とかならない?

・旦那様がストレス続きで疲れてる、なんとかしてあげたい。

・子どもが勉強に集中できるようなアロマってない?

・生理痛がつらい・・・アロマで何とかなる?

・ストレスがたまると胃腸の調子が悪くなる。

・薬に頼らず、健康になりたい。

 

・・・ひとつでも当てはまるものがあれば、ぜひ受講してみてください♪

 

【講座概要】

1 メディカルアロマとは

2 精油の基礎知識と基本的な芳香成分

3 普段の暮らしの中での使い方

4 20種類のメディカルアロマ

5 オリジナルメディカルアロマジェル作り

 (作ったジェルはお持ち帰りいただけます♪)

 

●オリジナルテキストつき

●講座後、1ヶ月のメールサポートつき

 

================

 

開講日:2月27日(土)

時間:10時~16時(休憩を1時間挟みます)

場所:京王線八幡山駅近くのサロン

   (場所はお申込の方にお知らせいたします)

 

■定員:4名

■受講料:35,000円

 (テキスト代、クラフト代を含みます)

 ペア割:お友達と2名様以上でお申し込みの場合はお一人様28,000円です。

 ※メルマガ読者の方はさらに割引価格でご案内いたします。

  

一般の方のお申し込みは23日より受付開始いたします。

この機会に、ぜひメルマガ登録を♪

Welcome!

 

 

 

 

 

∴ LAST UPDATE

 2017/9/25

 エッセンシャルオイルガイドに「シダー」を追加しました。

 

メルマガ登録・解除
もっと楽しむ!メディカルアロマテラピー~上手にセルフケア
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ